"Sister"は新潟市のヒーリングルームです。アロマヒーリング・ヒプノセラピー・ディヴァインローズのエネルギーであなた本来の輝きを。

新潟市中央区 営業時間:13:00~21:00 休業日:水金
HOME体験談>アロマヒーリング体験談2

アロマヒーリング体験談2


輝く白光が見えました

期間限定セッション、アロマヒーリングの3つのコースを受けさせていただいて本当にありがとうございました。
一回目のセッションでいただいたメッセージは、「これからあなたの人生の目的を知るためのエネルギーを降ろします。
それをどう使おうがあなたのご自由です」というものでした。
人生の目的!
それは私が一番知りたいと思っていたことなのです。
半世紀も生きていると、たいがい自分の人生の目的くらいわかってよさそうなものですが、私にはいつも迷いがありました。
お金を得るための仕事と、自分が本当にやりたいこと・・・
家族や親戚と、外で出逢う心が通じ合う人たち・・・
二つの間で、いつも揺れ惑い、どちらにも重きを置けない自分だったのです。
でも3つのコースを受け終えて今感じるのは、「どちらもあり!でいいじゃない!?」というポジティブな気持ちです。
どちらかに決めなければいけないという思い込みを外してみれば、2つの立場のどちらも理解できてお得な人生、といえるかもしれません。
葛藤しているからこそ、答えを探し求めて、新しい出逢いに遭遇することもままありますし、何より退屈しません。(苦笑)
三回目のセッションで、ひろこさんがメッセージを降ろしてくださっている時、どこまでも広がる青い空が本当に見えました。
その広い広い空を思いっきりジャンプして羽ばたく自分を、本当にイメージできたのです。
そして暗い祠の中に、輝く白光が見えました。
暗闇の中だからこそ、いっそう明るさが際立つ、白く輝く光。
ああ、その光は誰もが心の内にもっているものなんだなぁ・・・
その光を引き出すお手伝いとしたいと思って生まれて来たんだった・・・
と、思い出すことができました。
一回目のセッションが11月のはじめでしたので、まだ一ヶ月ちょっとしかたっていないのですが、あれからずいぶん遠くへ来たように感じています。
今回のご縁に感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました

↑ PAGE TOP

あたたかい気持ちに

エンジェルオブライトを受けた後、白山神社に行ってお参りをし、おみくじを引いたら番号が44番でした。
4は天使の数字といわれているので、すごい!と思いました。
普段私はぞろ目の数字を目撃する事が多く、それによって意味があるので意識してみたりしています。
白山神社ではアゲハチョウが私にとまろうとしたり、すごい近くで遊ぶように飛び回ったりと、波動が天使になっていたのでしょうか(^。^)
この夏はやたらとアゲハチョウをみました。
変容のメッセージなのかな・・?と思っています。
エンジェルはまだ見たことがないのですが、エンジェルが守ってくれていると思うとあたたかい気持ちになります。
セッションでせきさんが私の体に当てた手があつーくなって、どこまで熱くなるのだろうとちょっと焦ったり、メッセージとオラクルカードがリンクしていたり、家でミカエルのカードを引いたら、ちゃんと天使があなたの子供を守っているよ。というカードが出てびっくり!!
自分の子供に待っててねーごめんねーと思いましたよ。
そして、セッションで自分が引いた強そうな女神のカード・・
それに、ぴったりなショックな事件が起こって、この事を言ってたのかーと腑に落ちました。
ショックな出来事もたいした問題にはならず、実際体験にして見せてくれたのかなと。
これからの展開が楽しみです。ありがとうございました。

↑ PAGE TOP

先日は初めての天使のオイルのヒーリング、ありがとうございました!
以前にひろこさんから、YLのアロマヒーリングを受けたことがあるので、天使のオイルって何??
どんなヒーリングになるのかしら??って感じでワクワクしながら受けました。
最初にエンジェルオブライトのアロマを吸引した時、天使の世界に足を踏み入れたような気分♪
背中にたくさんのエンジェルのオイルが次々と重ねられていくと、途中から体中に温かいエネルギ―がじわじわと広がり始めました。
末端冷え性の私の足も気が付いたらポカポカ(嬉)。
この急激な変化に何これ―!って驚いていたら、今度は身体の周りが黄色やグリーンやピンクなど優しい天使たちののオーラで何重にも包まれていたんです。
言葉に表せないほどの、たくさんの天使の祝福とエネルギー、天使の愛!
・・・最後は天使さん、ありがとう!!
初めて天使さんたちのエネルギーを体で実感することができました~。
背中にたっくさーんの天使をしょって、とっても贅沢な気分になりました。
「背中に羽が生えていますよ・・」とひろこさんから一言。(笑)
天使の愛って言葉が頭から離れなくて、心からありがとうって言いたくなりました。
優しく愛に包まれること、心が満たされること、そして至福のヒーリングでした。
最後にオラクルカードでメッセージをひろ子さんから伝えてもらい・・
内容が意外でビックリしましたが(笑)
よく考えてみると前からそのことは何となく解っていたけど、見ぬふりして後回しにしていたことだったから、このヒーリングで気づかされましたー・・。
もう行動に移す時が来てたのかぁ・・少し不安ですけどワクワクし始めました~。
天使たちは、大切なメッセージをいつでも私たちに常に、伝えてくれてたんです。
なんだか色々府に落ちてきて、天使の愛に感謝感謝です♪
ひろこさん、たくさんの気づきと天使の愛をもたらす、素晴らしいヒーリングを本当にどうもありがとう!!

↑ PAGE TOP

喜びを尊重しながら生きていこう

昨日は素晴らしい体験をどうもありがとうございました!
あれから帰り道、異常にお腹がすいて、こってりパスタとショートケーキが無性に、どうしても食べたくなり、とりあえず駅内のパスタ店に駆け込み、ナポリタンをパクパク食べ、その帰りにケーキ屋へ寄り、家でケーキ3個ペロッと食べてしまいました(笑)。
こんな食欲久々で、食べ終わって満足していて、ふと自分の左肩をもんでみたら......やわらかいっっ!!
...ぷにっと柔らかい感触だったんです!
あの鉄板が入っていたような両肩、そしてぱんぱんに張っていた首も、一生治らないとあきらめていた鉄板(コリ)がほとんどなくなってたんです!!
肩とか背中ほんとにすっきりしたなあ~とは思っていましたが、ここまでとは...。奇跡のようです。
そのあと眠気もきてぐーぐーと寝ちゃいました。
ヒーリング中の光の言葉?というんでしょうか、これも思いがけずたくさんもらって感謝しています。
(中略)

誰かにメッセージをもらいたくて、私は導かれるようにせきさんと出会い、ワンネスを受けることになったのだとつくづく感じ、せきさんとたくさんの言葉をくれた光の存在に本当に感謝しています。
「あなたの今の苦しみは宇宙からのギフトです。あなたの怒りの理由はなんですか?
その怒りと感情をもう解放していいのです。あなたはもう充分がんばりました。
その怒りの理由が、今後私の喜びや幸せと深く結びついてくる。
あなたの喜び、能力、才能、テレパシー、、、あなたは一人ではありません。」
こんな感じの内容でした。
子供の頃星占いが大好きだったこと、スピリチュアルな本とかをこっそり熟読していることなど思い出し、今後の人生で私が喜びながらできるワークとは何かを考えるきっかけになり、また方向性を決定づけたと思います。
今までの私は知らず知らずのうちにさまざまなブロックを背負い込み、人からどう思われているかどうかを気にしすぎ、競争し、傲慢になり、精神的にストレスのかかるやりたくない仕事を無理やりやり続けた結果、感情をつかさどる肩や首、そして腰上あたりの背骨にSOSがでていたのですね...。
ずいぶん遠回りしてしまってたなあ。
これからはブロックをはずしていき、ゆっくりと、喜びを尊重しながら生きていこうと思います。
本来の私を取り戻したいです。
せきさんのニュートラルで凛とした雰囲気にも癒されましたし、せきさんのヒーリングは私にとって本当に必要なものでした。
こういうめぐり合いに感謝です。
今まで生きてきた中で、とびっきりの感動体験でした!!

↑ PAGE TOP

前向きになって、出会いもいっぱい

ありがとう 未来の私!

ひろこさん昨日はありがとうございました(^o^)
今朝鏡をみたら自分の顔がすっきりしていました☆
今朝夢をいくつかみて2回泣いて目が覚めたんです。
自分が飼っていた犬が亡くなって、すごく悲しくなっていました。 
(※レインドロップと共に未来ワークを行ないました。セッションを数回受けられた方にお勧めする場合があります。)
昨日の未来ワークで犬の存在を感じたのですが、姿が見えなくて私に犬?だったので、流していました。
もしかしたら犬を飼っていたことがあるのかもしれませんね。
私の目の前にはふたつの道がありました。
左の道は緑が青々してまっすぐで、先には大きなお城が見えます。
空はどんよりしていて道は歩きやすく一定ですが、可もなく不可もなくといった感じでした。
淡々と私はその道を歩いています。
白い鳥になり、上から分岐点を眺めると右側の道は光って見えました。
白やピンクのお花が咲いていていいにおいがします。
青空が一面に広がっていて、石ころが落ちていたりしますが、道幅はゆったりしていて、一歩一歩歩いているのがとても楽しいのです。
右側をしばらく歩いていくと、緑の丘の上には二階建ての白い家がありました。
そこは人が集まるひっそりと静かな場所。
笑うと目が細くなるパートナーと、3歳の活発でおてんばな女の子と一緒にいます。
パートナーは今まで出会ったことのないひと。
出会えないとあきらめなくてよかった。
余計なことは言わない静かで穏やかなひと。そのひとの存在が私をどんなときも守ってくれる。
女の子には今までにない愛情を感じる。
抱っこすると手や身体に感じる体温が愛おしい。
パートーナーと娘は私にとってかけがえのない存在。
3人のバランスでこの家には静かで愛があふれている。
この空気感を気に入って訪れてくれる方と、私は静かに真剣にシェアリングしている。
大きな窓から光が降り注ぎゆったりした時間が流れる。
未来の私はからだもこころもすっきりして見えた。
今よりも自信に満ちている。どんな道だったんだろう?
未来の私からのメッセージ。
「こわがらないでいつも前をみて歩いてきたわ。
たくさんのひとと出会うたびに自分に近づいて、自分としっかり向き合ってきたの。」
「いろんなことをやりすぎないで。精油(シングルオイル)を 一本一本感じて、もっと自分のものにしてね」
そうなんだ。こわがらなくてもいい。これって感じたらとびこんでみよう。
壁をつくらないで人とのつながりを大切に、自分自身ともっと仲良くなろう。
精油(シングルオイル)はすごく好き。
精油(シングルオイル)からのメッセージを、自分に相手にわかりやすく伝えていけるようになろう。
人と精油(シングルオイル)との関わりが今の私のキーワード。
最後のメッセージ
「自分を大切に。家族や仲間を大切に」
ありがとう未来の私!

↑ PAGE TOP

植物の力ってすごい

今日やっと声が耳に届いたよ

こんばんは☆今もオイルの香りが自分から漂っていていい気分です♪
またもやこのオイルの素晴らしさを実感中ですよ。
(チャクラの浄化を行なわれました)
これからどんな感情がでてくるか楽しみです!
私は今まで必要のないものやマイナスなことを、ただ力いっぱい手放せばいいと思っていました。
でもなかなか手放せない現実。
今日ひろこさんに気づかせてもらったのは、ただストレートに手放すのではなく、まずその感情に耳を傾けて認めてあげることが大事だということです。
そして手放すときはやさしさをもって。
私の胸の中にあるもやもやも「何とかして~」と叫んでいたのに、私はその声に耳もかさず、ただただそのもやもやの存在をなんとか取り除こうとしていたんです。
そのもやもやは私の中の孤独と不安。
ずっと恐くて目を反らしていたけど、あなたたちも今まで恐かったんだよね。
今日やっと声が耳に届いたよ。
小さな妖精のルナが胸のもやもやをとってくれた後、その空洞に光のレインボーパウダーを入れてくれた。
レインボーできらきらして私は豊かな気持ちになる。
頭の中のいっぱいのネジを、今度はピーターパンが自分の帽子でいとも簡単にとってくれて、そこにも光のレインボーパウダーをたっぷりいれてくれる。
心と頭がひとつにつながって私は自分らしさを取り戻した。
いっぱいに見えたネジだけど実際は小さくて軽いものだった。
「小さなかけらを大きく大げさにしていない?」
「ちゃんと自分で解決していけるよ」
「あせらないでね」
「愛の人でいてね」
今まで気づかなかったけど、ルナは私の左肩にちょこんと座っていつも見守ってくれている。
ピンチの時は遠慮せずサポートを頼もう。
私はいつでもどんなときも大丈夫!!

↑ PAGE TOP

私はこのまま今のまま

感情にアプローチ。今までの感覚とは違っていて、もっと深い部分に入っていく感じ。
肩にホワイトアンジェリカを塗ってもらった瞬間じわじわと熱くなる。
セラピールーム全体がなにかふわっとあたたかいもの包まれていて、横になっている自分のまわりがさらに守られている感じがした。
ひろこさんがそばにいてくれるだけでしあわせだ。そう感じていた。
足の裏からどんどん抜けていくのがわかった。
いつもはなんとなくそうかなと感じていたけれど、今回はサーサー、スースーと抜けていくのがこころとからだでわかった。
みぞおちのあたりにあるグレーの四角いブロックが、シルバーのきらきらした小さな玉に変わると、あの重たいイメージは消えてすごく楽になっていく。
ブロックの存在を消すのではなくてそれは証だから、私の中の一部として形を変えて取っておきたかった。
見守ってくれている白い髭のおじいさんはいつも目を細めて笑っている。
その表情はとても懐かしく心がほっとする。
「大丈夫!」
「いつもやさしいきもちでいてね」
ありがたくメッセージをいただいた。
「おじいさん、私はこのまま今のままでいいんだね!」
自分ではいいと思っていても迷いがあったから、OKな合図をおくってもらって嬉しかった。
おじいさんが去った後そこはきれいな緑のブナ林が広がっていた。
さらさらと清らかな水が流れていて、木々の間からひかりがさしている。
そこに私はしっかりと立っていて足の裏で土を踏みしめる。
自分の中心を感じてそこに意識を向けていく。
胸を張って自分を受け止めていこう。
もしも気分が落ちてしまってもまたここに戻ってくればいい。
いつも自分の真ん中に戻ろう。 

↑ PAGE TOP

もともと制限というのはない

今日のメニューはクリスタルヒーリング&アロマヒーリング。
まず、ヒーリングベットに横になり 、ヴァイタフレックス 。
ここのところ胃の調子がよくなかったので、胃の不調に対応するオイルを塗ってもらい、足裏をマッサージしてもらう。
この時点で少し眠気に襲われながらもリラックス 。
一滴のオイルで、しかもとても軽いマッサージなのに、とてもよく効く。
次にクリスタルヒーリングに入る 。
最初に薄くスライスされたメノウ板を数枚、体の上に順においていく。
一番最初の朱色のメノウ板を 、下っ腹の上においてもらったとたん 、その場所から「ジワー」っと膝まで 、何か液体が広がったような感覚に襲われる。
思わず 、「ううううーーー」と声が出た 。
かすかな痺れに近い感覚 。
そのあと次々に お腹の上、胸の上、喉、額、頭の上と いろいろな色のメノウ板が置かれていく。
そして、ひろこさんの誘導で調整をかけていく。
調整が終わると 、次はクリスタルポイントで、左足指先からエネルギーを入れてもらう。
直ぐに胃の辺りに細かい 「波動」を感じる。
とても細かく穏やかなのだが確実な波動だ。
この感覚が、まず胃の辺りから腰にかけて広がっていき、同時に反射するように腰からおへそ、そしておへそから尾てい骨の方に広がっていく。
この不思議な感覚を楽しみながら、ひろこさんの誘導のもと、石から情報をもらう。
「土台の再構築」という言葉が浮かぶ。
「なんだ?」と思いつつ波動を感じる。
石からのメッセージでなんと前世にいった。
今回の私の取り組んだ問題は
「自分自身を制御しているものからの解放」というようなニュアンスのものだった。
クリスタルでエネルギーを入れてもらいながら、「石が必要な情報を持ってくるよ」と言うひろこさんの誘導のもと、たまたま与えられた情報が今回は前世だったのだ。
その前世での名前は「ヨナ」。
森に住む「魔法使い」のようなおじいさんが大好きで、小さいときから遊びに行き、「薬草」の使い方を習ったりしていた。
やがて紆余曲折あり、代替わりという形でおじいさんが引継ぐ形で「ヨナ」が薬草を作ったり、いろんな人の話を聞いていた。
村の人たちをとても愛していて、そして村の人たちにとても愛されていた。
大事にしてもらい、暖かく見守ってもらっていた。
そして「ヨナ」も同じように思っていた。
悲しい出来事が起こっても、その「ありのまま」をそのまま受け入れている人だった。
当たり前のように受け入れている人だった。
そんな前世だった。
そのままひろこさんに誘導され、光の中に入りメッセージをもらう。
ここから一気に体が熱くなっていく 。
ここでもらったメッセージ。 愛のある厳しい言葉。
「もともと制限というのはない、あなたが制限という、考えを作り出しているだけ」
「体の不調も耐え切れるものだから安心しなさい。よくなるために必要なものなのよ」
「もっと、自分を信じなさい」 「迷わないでいい」
こんな調子でメッセージは続いた 。
その間中、お腹のあたりがものすごく熱い。
内側に「カーーーー」っと熱がたまっていく感じ
だんだん熱くなり、そしてそれは途切れることはない。
厳しいことをさんざん言われ、泣きそうになりつつも 最後には「あなたなら大丈夫よ」と抱きしめてもらった。
メノウ板を体の上から一枚一枚はずしてもらい、終了。
とてもスッキリした気分だった。

次にレインドロップのアロマヒーリング。
一番最初のオイルを 背中にたらしてもらい、マッサージをしてもらっているとき、背骨の辺りに恐竜の背びれのようなものを感じる。
その三角の背びれのようなものがすーっと 立ち上がっては消えていく。
次々にオイルを垂らしてもらうたびに 背骨が「管」のように感じ。
腰から順に管の中が空っぽになっていく感覚を味わう。
だんだん上に上がっていくたびに、管の中が空っぽになっていく。
それをひろこさんに伝えると
「管はエネルギーの通り道だからね。」と教えてもらう。
最後まで空っぽの感覚のままだった。
マッサージ後、ホットタオルを背中においてもらったとき、外国の言葉?のような音のような響きの音楽?が頭の中に流れそう。
それにあわせて歌えそうで歌えないもどかしさ 。
言語の音の表現の仕方を知っているのに、喉でつかえてしまう感覚。
そして「忘れてしまいなさい」と誰かに言われた気がした 。
こうして終わったアロマヒーリング。
帰り道、雨が降り始め、偶然、胸に一滴、雨が入り込み、「冷たい!」と思った瞬間、「どーん」と何かがセットされた。
同時に土砂降り。
「あー浄化なんだな」とおかしくなった。
これからまた何が起こるか楽しみだ。
「制限はない」「愛のある人生」という言葉を胸に、いろいろチャレンジしたいと思う。

↑ PAGE TOP

恐れがひとつ消えていました

先日は、お世話になりました。
思いがけず、クリスタル&アロマ&過去生のコラボヒーリングを体験でき、あわせ技の効果の高さにおどろいています。
気持ちがよくって、後味も優しい感じでいい時間をすごせました。
ありがとうございました。
あの後、車のミラーに映った顔がふたまわりもすっきりしていて、びっくり。
顔のマッサージはしてもらってないんだけど???
ちょっとぉ、若返ってるよぉ、とニマニマしながら帰ってきました。
大変だったのは、例のごとくその後ですが(笑)
いろいろあって、忘れちゃいました。
今朝は、犬だった記憶?(感情?)まででてきて、い、いぬって・・・そんなのアリ?
そういや、犬並みの嗅覚をしてましたゎ、
化学物質過敏&電磁波過敏のころのわたし。
症状もさることながら、社会から隔絶した生活があまりにもつらくて、「治って、普通の生活ができるようになったら、社会に役立つしごとをしますから。」 と空に向かって約束してたんでした。
すこしずつ、時にはドカっと膿を出し、癒されて、私、元気になったなぁと、しみじみ思います。
ひろこさんのところで、「怖れ」もヒーリングしてもらったし、後は、一歩踏み出す勇気と行動・・・かな。
ホントに、次の日余計な怖れがひとつ消えていましたよ。
朝起きて、首をかしげてました。
(以下略)

↑ PAGE TOP

青空の中のピンク色の雲

ひろこさん今日もありがとうございました。
朝の雲で覆われたきもちがうそのように、セッション終了後は爽快感があり、青空でした。
普通に暮らしていてありえないであろう、受け止められない出来事。
昨日まで隣りにいたはずの人が、もうここにはいない。
あたりまえのことがあたりまえじゃなくなる
そんな瞬間だった。すごく苦しくて悲しい。
すでに前からわかっていたかのような、翌日のひろこさんのセッション。
心底救われた。ありがとうひろこさん!
そしてこれは上からのサポートなんだ。
みんなありがとう!
言葉がどんどん飛び出して、しゃべりたかったと気づく。
ひろこさんがこうしていつも自然に楽にしてくれる。しあわせな時間。
今回のことは、私自身に複数の気づきを与えてくれている。
まずは私のこれからの方向性について。
今いる場所。「ずっとここにはいられない。ここにいたくない」だった。
試されてもいる。「本気で取り組んでいけるのか?」
自分で話していて、なんだかやる方向に向かっていることに気づいて、びっくりする。
「私やる気なんだね?」
まだ具体的なことはなにもないのに、わたしの中でもう決まっていることだった。

そしてレインドロップ。
受けながらやっぱり私に必要なんだと感じる。
この心地よさは言葉ではうまくいかない
からだからこころからのきもちよさ。
「やっぱり学びたい」そう強く願った。
今日は紫と緑の光が交互に見えた。
大きくなったり小さくなったり、わっかになったり。
蒸しタオルをしてもらっている間、口が動き出し、朝新幹線の中で感じたことを話し出す。
自然に言葉が出る。
雲で覆われた中に、ほんの少しの青空が見え隠れしていた。
「この青空もっと広がるといいなあ」とふっと思い
人の中の青空に気づくお手伝いをできたらなあと感じた。
元気の素を見つけるヒントみたいな存在に。
そしたらあれよあれよという間に、一面空は青空になっている。
おまけに光がさしていて、辺りはぱあっと明るくなった。
今はその準備期間なのかもしれない。
ひとつひとつ真剣に取り組んでいくことが大事。
帰り道。
青空の中のピンク色の雲が、「大丈夫だよ」とやさしく見守っている感じがした。
今までなかなかできなかったこと。
「自分と向き合う」「瞑想する」
これらが今の私のテーマであり、そこからまた気づきが生まれる。
ひろこさん本当にありがとうございました。
家に着くまで様々な事が心に刻まれていくようでした。
また次回お会いするのがすごく楽しみです。

心の中に光を感じています

こんばんは。2週間近くが過ぎ、ようやく感情が落ち着いてきています。
というより、感情を落ち着かせる方法をせきさんから教えていただいたんだ!と思います。
インナーチャイルドはちょっと抵抗があったのですが、やってもらってよかったと実感しております。ありがとうございました。
頭では納得していたつもりでも、本当は違ってました。
(アロマヒーリングの中でセラピーをしていきました。)
今は心の中に光を感じています。
まだ小さく弱々しい光ですが、この暖かくやわらかい光を大切に育てていこうと、考える事ができるようになりました。
その暖かい光を感じると、心がとっても暖かく感じ、優しい気持ちになることができます。
偶然見つけたHPから始まり、不思議な体験をさせていただきました。
せきさんにとても感謝しています。
なんでもない日常から「受け入れ、気づき、イメージする事が大切」と思いました。
こうして、メールをさせてもらってると、自分自身の頭の中も整理されてきます。
本当にありがとうございます。

↑ PAGE TOP

手放す準備ができたのかな

「チャクラの浄化」を体験しました。
ヨガもやっているので、とても興味のあったメニューです。
内容としては、ベッドに仰向けになってチャクラの場所にオイルを塗っていきます。
指示に従って、自分で塗ります。
最初に塗っているときは「ちょっとスッとするなぁ」位の感想でしたが、何カ所か塗っていくうちにだんだん「ほわ~~ん」と気持ちよく、瞑想状態に。
覚まされた後は「もっと瞑想していたかった!」という感じ。
直後は特に反応は出ませんが、
「後で色んな感情や好転反応が出るかもしれないよ」とのことで、「何が起こるのかなぁ」と期待?していました。
私の場合、体の反応としては当日と翌日、寝汗で目が覚めました!
髪の毛も濡れているくらいの汗で、体の悪いものを汗と一緒に出しているのかな?という感じ。
そして、感情面では、ちょっとセンチメンタルな気持ちというか。
当日の夜、何ということではないけど「さみしいな」と感じ、それから昔好きだった人を思い出したりして。
落ち込むような気分ではなく「ああそんなこともあった」みたいな。
色々な思いでが出てきたり、好きだった気持ちが出てきて、それを客観的に眺めている自分もいて。
自分自身、今変化の時期だと感じているけど、なかなか手放せない執着を、ようやく手放す準備ができたのかな…
そんな気持ちです。
次回はどんな体験ができるのか?
今まで味わったことのない気持ち、そして新しい発見もあり、また、楽しみです。
ありがとうございました☆

↑ PAGE TOP

うさぎのみみりん

雪のちらつく中、ひろこさんのヒーリングを受けてきた
何度も受けているのにも関わらず、昨日から珍しく緊張していた
今朝から胃が痛く、背中と腕もだるくて、「行きたくねーーー」と思っていた
「絶対この状況を打破して変わるんだ!」いう思いは いつも以上にあった
でもそれと同じくらい怖くてびびっていた
「なにが出るのだろう、どうなるんだろう・・・」
ひろこさんの部屋に行くまで、二つの思いでゆれていた
ひろこさんのところに行き、まず温かいお茶を入れてもらい、落ち着かせてもらった
「今日ね、実はさ、ものすごくびびってるのよね」と 昨日からの思いのたけを告白すると
「それでいいんだよ。怖いと思うことは潜在意識が反応しているから、そう思うの。変化に対しての恐れだからいいのよ。変わろうとしているんだよ。だからざわざわするの。認めてしまえばいいのよ」 と励ましてもらった
「じゃあ今日は入る前に少しいろんな話をしよう」 と言ってもらい、ここ最近抱えている問題や、ヒーリングに対しての思い、 自分の変化など寄り道しながらいろんなことを話していった
ひろこさんからも色々お話を聞き、誰もが抱えている思いを一緒に感じるということ、そして、あたらめて確認すること、とても大事なことなんだなと思った
いろんなことを気づき、勇気をもらったり安心したり、納得したり 、話をしていること自体がヒーリングになった
そして落ち着いたところではじまったヒーリング
今回は「ヴァイタフレックス2」
パワーアップしたヴァイタフレックスニューバージョン
レインドロップは背骨に沿ってオイルをたらしていくのだが、それを足の裏のみでやる
でもレインドロップと同じ様に脊髄、脊柱に作用するということだ
ホワイトアンジェリカでオーラをプロテクトする事からはじまった
足の裏にオイルを塗ってもらい足の裏を両手で包み込んでもらう
しばらくエネルギーの流れを感じながら、自分の身体を確認する
腕がだるかったり足が痛かったりする
「長めにしますねー」言ってもらい完全にお任せ状態 。ここで「どーーー」と脱力する
しばらくして手が離れた。 すると、おもむろにひろこさんが 「なんかさー思い浮かんだ事があるんだけど・・・」 といいながらくすくす笑っている
「えー?なに?聞かせて」と私
「あのね・・・うさぎなの・・」
「は?うさぎ?うさぎがなにしたの?」
「割としっかりしたウサギが浮かんでね、あたり一面雪景色の中に いるの。でねその中で葉っぱを見つけて食べるんだけどさ。 そのウサギね、動かなくてさ・・・。 いや本当はね、そのウサギは俊敏ですばやいの、 でもね動かないのよ。でね、大きな長い耳があってさ・・・それは情報を収集する能力を現しているんだけどさ・・・」
と、うさぎの描写が続くのだが、話を聞く限り、とてもまったり?と 、そしてとてものんき?な、やる気のないウサギなのだ。
でも、ひろこさんが励まして?あげると がんばって動き出し、雪景色からお花が咲き乱れる春になり 、一人ぼっちだったうさぎには森の愉快仲間達が 集ってきたらしい
「いい話だねー」 なんて笑いながらも 、「これってノンビリしているあたしに対して 上からのメッセージなの?」なんて話していた
そして次々にいろんなオイルをつけてもらい、マッサージをしてもらう
しばらくすると、足のすねに「うさぎ」を感じた
見えたわけじゃないし、重さを感じたわけじゃないのに 、明らかにそこに「ある」のがわかるのだ
ひろこさんに 「あのさーさっきのウサギってさーこれくらいの大きさで (と大きさを手で示した)耳がこんなじゃない?」 と言うと 、「そうそう、そうなのよ!」
「あのさー足の上にいるんだけど・・・」 「えー?ほんとに・・・?」
ひろこさんと私で大爆笑
細かく思い浮かんだうさぎの特徴を挙げていくと 、「そうそう、そのうさぎだよ。」
とひろこさんが笑いながら 「そのうさぎどうしている?」 と聞いてきた
しばらく足の上から動かなかったのだが、決心したように床に下りたのがわかった
「あのねー足から下りてそこにいるんだよね・・・でもね・・怖がって動かない・・・」
マッサージをうけながらも何となく感じるうさぎの気配
ひろこさんと二人で励ましたり?なだめたりと、飴と鞭を使いながらうさぎのしたい事を探る
どうやらオイルの置いてある棚の近くにある、クリスタルの天使に会いに行きたいのだが 怖くて行けないようなのだ
「うさぎ!がんばれー!」と言いながらうさぎの声?を聞く
このとき二人でウサギの名前を聞いた
私の頭に瞬時にいろいろな想いが浮かんでくる
「あのね・・・ましろにしたいんだけど・・・おこがましいから、みみくりん、でも呼びにくいからみみりんって呼んで!だって」
ここでまたしてもふたりで大爆笑
なかなか動かないみみりん
「大丈夫だよみみりん!動かないとなーシチューだぞー」 と励まし?ていく
右往左往して色々チャレンジしながら、ようやくクリスタルの天使の力を借りて、やっとオイルの棚に上ったみみりん
いっぱいあるオイルの中から「これこれ!」と一本、みみりんが私に教えてくれたオイルがあった
それをひろこさんに伝えると 、「ビリーブ」という名のオイルだった
「あー自分を、宇宙を、すべてを信じろということなんだ」 と腑に落ちた
セッション前の話でも
「結局どれだけ自分を、宇宙を、クライアントさんを、すべてを信じれることなのかなんだよね」
と二人で話していたのだ
ひろこさんにそのオイルを手に垂らしてもらい、その思いを身体で感じるところに塗った
みみりんをそばに呼びみみりんにも塗ってあげた
そうすると森の愉快な仲間達が出てきた
私の膝からみみりんが下りて愉快な仲間達のほうへ、飛び跳ねていったのがわかった
そして何の気なしに足を見ると 、なんと小さな白い綿毛が!
「ひろこさん・・・しろい毛が・・ほら・・・」
「うわー!物質化現象だね!」
「うわーびっくりーーーーーー!」
みみりんの思いや行動はそのまま、今の私の状況だったのだ
ヒーリング後も「みみりん」の話しで大笑いした
みみりんを通して色々私も気が付いた
怖さだったり自信のなさだったり 、「動く」という宣誓だったり 、「お試し」だったり・・・
みみりんはいろいろ行動で教えてくれた
私にとってとてもわかりやすいものだ
みみりんがんばるよ!
今日はひろこさんありがとう
みみりんをこれからも叱咤激励してくださいな
「シェアリング」とても楽しかったしうれしかった

(その後のお便りで)
「うさぎ」づいている私
今朝「ポケモンパン」という、こどもキャラクターのパンを食べたら、おまけのシールが「うさぎ」をベースにしたポケモンで、名前が「ミミロップ」だった
強くなると進化もするらしい・・・

↑ PAGE TOP

内蔵ちゃん、ありがとう

こんにちは。先日はありがとうございました。
今回予約をお願いしたときに、「何も考えずにレインドロップを楽しみたいな」と思った。
感情面で「特に気になるところはない」と言うと、「今は身体から癒していくときなのかもね」とひろこさん。
ひろこさんのところに行く前に、ひいたエンジェルカードは「Body Care」。
そうかー、身体に目を向ける時なのか。
そんなことを思いながらレインドロップを楽しむ。
ハンドヒーリングも強力で気持ちよかった。

帰ってから身体に意識を向けてみた。
身体は今何を感じているのか。
ふと、身体のある部分が真っ黒になって、固まっているような感じがした。
もちろん物質的には機能しているけど。
その部分に意識を集中していると、悲しみが感じられた。
今まで生きてきて、こんなに深く痛いほど悲しいと思ったことはない。
理由を聞くと、わたしが身体の同意を得ずに負担をかけていたから。
最初は叫び声を上げていたけど、無視され続けて黒く固まっていった。
声を聞いて貰えなかったことに、ショックを受けている感じ。
どうしていいのかわからない。
愛を送っても受け入れてくれない。
ただただ、悲しみを共にしているだけ。
しばらくすると、「感謝」という言葉が浮かぶ。
「ごめんね、ありがとう」と言ったら、少し癒された感じがした。
今度は愛を受け入れてくれる。
愛を送ると、癒されていく、癒されていく、癒されていく。
もう大丈夫だ。
身体の同意を得ないで負担をかけると、想像以上にダメージは大きい。
それは心にも確実に影響を与える。
そしてわたしは自分の身体に感謝することを、思いつきもしなかった。
これからは身体に感謝して、愛情を持って接していこう。

レインドロップやってもらった後に起こったことです。
すごーく気持ちよかっただけなのに、いろんなところに作用するんだなって思いました。
完璧なタイミングだったんですね。
とはいえ、ちょっとびっくり!でした。
だってねぇ、「内臓ちゃん、ありがとう!」とは思わないですよね?ふつう。(~_~;)

気持ちに余裕が持てる

今回は「アロマヒーリング」ということで、オイルを使ったマッサージ的なものが中心?と思っていたのですが、心に気になるものがあったので「話はしていてもいいですか?」と聞いたところ、「解放になるから、話をした方がいいのよ」との答が。
それを聞いて安心したとたん、話がどんどん出てきてしまって、結局前半は話ばっかりに(苦笑)
(※おしゃべりしながらセラピーしていきました。)
気になっていたのは母親との関係だったのですが、そこから子供の気持ちに戻っていくと、そういえばそうだった…そういえばこんなこともあった…と、思い出す事もたくさんあって。
大人の自分が今聞いても、何ともないと思っていることでも、子供の自分は深く受け止めて、深く深く傷ついてしまう。
だけど、鈍感になっているだけで、大人の自分も子供のように傷ついているんだよなぁ。
そんなことを、ふと思いました。
素直になることって本当に大切ですね。
頑張りすぎないことも、認めることも…
すぐに気持ちを切り替えるのは難しいけど、それを意識してみようと思えることで、やっぱり体験して良かったなぁ、と思います。
そして、体験中というより、体験を持ち帰って(心に踏まえて)普段の生活を過ごしてみると、違った角度でものを見ることができ、視野も広くなるし、気持ちに余裕が持てる気がします。
そして、予定していたとおりではなく、即興?というか、その場で気になることって出てくるもので、頭で考えてしまう自分と、本心の自分との差にも苦笑してしまいます。。
なかなか素直になりきれないけど、素直に行きたいです!
次回も楽しみにしていますね。ありがとうございました~!

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP